羽田神社

萩中神社

由来

天照皇大神(あまてらすすめらおおみかみ)
太陽を信仰し発展した神霊であるといわれています。
太陽は地球上の生命にとって必要不可欠であることから、日本皇帝の祖神として祀られ、日本の総氏神とも表されています。

豊受姫大神(とようけひめのおおみかみ)
宇迦之御魂神の別名です。一般的に商業、工業方面で霊威を発揮するといわれ信仰されています。たびたび豊受大神と同一神としてみられることがありますが、別の神様です。

御祭神

天照皇大神・ 豊受姫大神

例祭日

8月第4土・日曜

所在地・交通

〒144-0047 萩中1-5-8
TEL 03-3741-0564
京浜急行電鉄 糀谷駅5分

目次ページ

羽田地区

糀谷地区

萩中地区